大阪市旭区のブラック企業一覧

1-7件を表示/全7件中

法人番号:61200010007822015/10/05に新規設立(法人番号登録)

株式会社田崎工務店

大阪府大阪市旭区大宮4丁目7番29号

建設

設立
--
代表
田崎芳典
事業概要
--
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

--/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
大阪労働局より処分(2020-03-11公表)

高さ約3.5メートルの大屋根で労働者に作業を行わせる際に、安全帯を使用させていなかったもの

法人番号:21200011935232015/10/05に新規設立(法人番号登録)

GQ株式会社

大阪府大阪市旭区大宮2丁目25番12号

業界未設定

設立
--
代表
喬善喜
事業概要
旅行業務全般、各国査証取得手続き代行、国際航空券、国内ツア...
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

--/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
国土交通省より処分(2019-10-24公表)

令和元年5月14日、同年5月31日、同年6月13日及び同年6月26日、法令違反の疑いを端緒に監査を実施。9件の違反が認められた。 (1)名義貸し(道路運送法(以下、「運送法」)第33条第1項) (2)運賃料金変更事前届出違反(運送法第9条の2第1項) (3)乗務時間等の基準の遵守違反(旅客自動車運送事業運輸...

法人番号:21200011935232015/10/05に新規設立(法人番号登録)

GQ株式会社

大阪府大阪市旭区大宮2丁目25番12号

業界未設定

設立
--
代表
喬善喜
事業概要
旅行業務全般、各国査証取得手続き代行、国際航空券、国内ツア...
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

--/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
国土交通省より処分(2018-11-30公表)

平成30年5月31日、新規許可事業者を端緒に監査を実施。8件の違反が認められた。 (1) 営業区域外旅客運送(道路運送法第20条) (2) 健康状態の把握義務違反(旅客自動車運送事業運輸規則(以下、「運輸規則」)第21条第5項) (3) 点呼の記録義務違反(運輸規則第24条第5項) (4) 点呼の記録事項義務違反...

法人番号:81200010013902015/10/05に新規設立(法人番号登録)

日本タクシー株式会社

大阪府大阪市旭区赤川1丁目10番21号

不動産、レンタル・リース

設立
--
代表
坂本栄二
事業概要
--
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

80/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
国土交通省より処分(2018-10-25公表)

公安委員会からの道路交通法第108条の34の規定に基づく通知件数(放置駐車違反)が過去1年以内に3件に達した。 (1) 運転者に対する指導監督義務違反(旅客自動車運送事業運輸規則第38条第1項)

法人番号:11200010011092015/10/05に新規設立(法人番号登録)

北港観光バス株式会社

大阪府大阪市旭区赤川1丁目11番8号

陸運業(運輸・倉庫関連)飲食(サービス)その他(サービス)

設立
1960年03月
代表
坂本和也
事業概要
--
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

--/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
大阪労働局より処分(2018-03-15公表)

労働者4名に、36協定の延長時間を超える違法な時間外労働を行わせたもの

法人番号:81200010013902015/10/05に新規設立(法人番号登録)

日本タクシー株式会社

大阪府大阪市旭区赤川1丁目10番21号

不動産、レンタル・リース

設立
--
代表
坂本栄二
事業概要
--
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

80/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
国土交通省より処分(2017-02-10公表)

公安委員会からの道路交通法第108条の34の規定に基づく通知件数(駐停車違反行為)が過去一年以内に3件に達した。(運転者の指導監督義務違反旅客自動車運送事業運輸規則第38条第1項)

法人番号:31200011219452015/10/05に新規設立(法人番号登録)

ティーポサービス株式会社

大阪府大阪市旭区新森4丁目26番2号

業界未設定

設立
--
代表
--
事業概要
--
社員・元社員の評価
転職会議

--/5.0点

カイシャの評判

--/100点

売上:
非公開
純利益:
非公開
国土交通省より処分(2016-01-18公表)

平成26年2月4日、関係機関からの情報を端緒に監査を実施。6件の違反が認められた。 (1) 乗務時間等の基準の遵守違反(貨物自動車運送事業輸送安全規則第3条第4項) (2) 健康状態の把握義務違反(貨物自動車運送事業輸送安全規則第3条第6項) (3) 点呼の記録義務違反(貨物自動車運送事業輸送安全規則第7条第5項...

1-7件を表示/全7件中